北国の恵み 成分

ある程度年を重ねると、関節の痛みが気になる・・・という方が多いようです。
私の両親もまさしくその世代ど真ん中で、孫の世話をしたい気持ちと、身体が痛くて仕方ないという現実で、ジレンマのようなものを感じているようです。
一応グルコサミンのサプリは飲んでいるようなんですが、あまり効果を実感できないみたいで。

 

 

もっといいものはないのだろうか?と探していたところ、北国の恵みというサプリを見つけました。

 

このサプリが他の関節サプリと違う点は、関節の材料となるグルコサミンを配合するのではなく、軟骨を構成する成分そのものである非変性U型コラーゲンと非変性プロテオグリカンという、注目の2成分を配合している、という点にあるんだとか。
「非変性」という言葉の意味は、熱や薬品を使わずに「そのままの形」で抽出している、ということ。
同じ形だからこそそのまま体内で活かされるんです。

 

軟骨成分と同じだから実感が早い

私たちの身体の中にある軟骨は、水分を除いて約75%がU型コラーゲン、そして15%がプロテオグリカンなんです。(後の約5%ずつがヒアルロン酸とその他の成分です)

 

つまり北国の恵みを飲む、ということは、ほぼ関節そのものを補給しているのと同じなんですね。
これは効きそう・・・と感じました。

 

実感が早い、というのはうれしいですよね。
今までの関節サプリは長期間飲んでこそ効果を実感できる、というものが多かったですから。
悩みにすばやく届くサプリだからこそ実感力が違うんですね。

 

また、北海道の天然鮭が原料だから・・・安心して飲めるのもうれしいポイントです。
続けたいものだからこそ「安心」ってものすごく重要ですからね。その点にもかなり心惹かれました。

 

1日たった3粒でいい、というところもすごくいいなと思いました。
だって、6粒とか・・・粒数が多いと飲むのが大変じゃないですか。
飲みやすくて続けやすいのは魅力のひとつだな、と感じました。

 

クチコミもいろいろ調べてみたんですが、スムーズに歩けるようになった!の声や、趣味を楽しめている、の声も。

 

身体が自由に動く、というのはとても幸せなこと。
その幸せを与えてくれる、北国の恵みはすごいなと思わずにはいられませんでした。
早速両親にもすすめてみようと思います。